ラスベガス銃撃犯のスティーヴン・パドック父は銀行強盗犯だった

ラスベガスの銃撃事件。。。本当に痛ましい事件です。

事件を追ってみましたが、まだ情報が錯綜していますね。

同伴者のアジア人女性は事件に関係無い事が判明。

当初、ラスベガスの警察がツィッターでスティーヴン・パドックに同伴していたアジア人女性のMarilou Danleyの行方を追っているとツィートしていました。

また、彼は離婚しているようですが元妻の名前は明かされていません。

代わりに、このMarilou danleyと言う名前のアジア人女性が「スティーヴン・パドックのルームメイト」とか「同伴者」とか言う報道があり、今ひとつつかめませんでした。

ただ、とにかくMarilou danleyと言うアジア人女性は事件に関係無いことがわかったようです。

スティーヴン・パドックが犯行を犯した時には既にアメリカにはいなかったようですね。

Police: Marilou Danley, Stephen Paddock’s companion, not involved in Las Vegas shooting

Law enforcement authorities say Marilou Danley, a woman initially described as a “person of interest” in the shooting in Las Vegas Sunday night, is not believed to have been involved with the attack.

Sheriff Joseph Lombardo of Clark County told reporters Monday that Danley was out of the country when Stephen Paddock began shooting from the 32nd floor of the Mandalay Bay Hotel and Casino.

politically Georgia (myajc.com)より。 

父親は銀行強盗などをしていた。。。

今回のラスベガス銃撃事件の犯人、スティーヴン・パドックの父親も銀行強盗などの犯罪を繰り返し、更に刑務所からも脱走した経験があり、FBIがずっと追っていたようです。

結果的には逮捕されるのですが、この時、スティーヴン・パドックは7歳だったようです。

父の名前は「ベンジャミン・ホップキンス・パドック」。

※NBCNwes公式youtubeより。

兄弟のエリックも困惑。家族も気の毒。。。

兄弟のエリックがインタビューを受けてます。

それによると、90歳になる母ともハリケーンの後話していて、特別変わったことは無かったとの事。

※HBCNewsより。

こんな犯罪を犯した兄弟が身内にいるとは。。。
エリックさん、その他の兄妹、80代のお母様なども気の毒。

宗教や政治的に特別な信仰、信念は無かったらしく、また精神的な病も持っていなかったとエリックさんは答えてます。

ただ、精神的なものは他人にはわかりにくい。。。

犯行の動機は?

犯人が自ら命を経ってますし、今の所わからないようです。

ただ、あるアメリカの番組で「孤独」と言う言葉をキャスターが何度も使ってました。
「孤独」は他人にはわからないとも。

事件の約2週間前から「彼女」と一緒にいるところを見なくなったと近所の方々が言っているようです。

「離婚」がキーワードなのでしょうか?
そして自暴自棄になった?

どんな理由があっても他人を犠牲にしてはいけない!

スティーブン・パドックの人となりが明るみになれば、同情する部分もあるのかもしれませんが、言うまでもなく絶対に他人を傷つけたらいけない!

罪の無い人々。
一人一人、大切な人生があったのに。。。

楽しいコンサートが一瞬にして悲惨な現場になってしまった。

しかも、自動小銃なんてありえない!
もっと誰かに相談できなかったのだろうか?

もうこんな悲惨な事件は沢山。。。

アメリカは本当に銃を規制した方が絶対にいい。

PRAY For LAS VEGAS

関連記事

5月27日沖ノ島での宗像大社沖津宮現地大祭の参加者いつ募集?

ジョニー・デップトランプ大統領批判をするもすぐ謝罪!なぜ批判?

アリアナ チャリティーライブがyoutube等で配信。日本はいつ?

沖ノ島(世界遺産)が沖津宮現地大祭の一般上陸全面禁止に!なぜ?

北朝鮮を許さない! 昏睡状態のオットー・ワームビアさんが死去!

平慶翔氏当選!上申書の筆跡鑑定中!下村博文は法廷で「受けて立つ」