オットー・ワームビア氏 脳損傷の原因不明のまま母校でお葬式

2017年6月22日(アメリカ現地時間)、北朝鮮から昏睡状態で帰国し、脳の損傷の原因がわからないまま死亡したアメリ人の学生、オットー・ワームビア氏の葬儀が母校で執り行われました。

2500人がオットー・ワームビアさんのお葬式に参加

アメリカのオハイオ州シンシナティ郊外の町、ワイオミングで行われたお葬式は、オットー・ワームビアさんの母校を会場とし、大くの人々が参列しました。

母校の講堂は800人の収容をできる広さはあるものの、多くの参列者が集まり収まらなかったらしく、沿道にも人々が集まりました。

2500人ほどの参列者になったようです。

※ 画像はCNNより。

オットー・ワームビアさんの北朝鮮に旅行したときの持ち物が展示されました。

※ 画像はCNNより。

衣類や財布、パスポートなどがありますね。。。

真ん中の白いジャケットは、あの裁判を思い出します。
彼が、北朝鮮での裁判で着ていた白いジャケットだと思われますね。

2017年6月19日午後2時20分(アメリカ時間 日本時間は20日午前3時20分)に、北朝鮮から昏睡状態で釈放されたアメリカ人大学生のオットー・...

オットー・ワームビアさんのご両親が解剖を拒否

何故なのでしょうね。。。

私が両親なら息子の死因、脳損傷の原因をとにかく知りたいと思います!

でも、ご両親が拒否されたとか。。。

「息子をこれ以上傷つけたくない」、そう思う親心もわかりますけど。。。

ただ次のように、医者から助言があったのかもしれません。

  • ジョージ・ワシントン大学の法医学を専門とするビクター・ウィードン教授は、米ワシントン・ポストとのインタビューで、解剖は死因究明のヒントにはなるが、根本的な死因を突き止められない可能性もあると述べた。
  • また、ミシガン州のウェイン州立大学で病理学を教えるワーナー・スピッツ教授も、ワームビア氏が長期間昏睡状態にあり、証拠が消えているだろうとして「(解剖)は無駄な努力だ」と述べた。
  • さらに、神経学の専門家は、ワームビア氏の死因について、薬物のオーバードーズ、または首締め、拷問により発生したアレルギーの可能性があると指摘した。ライブドアニュースより。

もし、このような助言を事前にご両親が聴いていたら、わざわざ解剖をして、何も原因がわからないのなら、息子をこれ以上傷つけたくないと思うのもわかります。

ただ、「ご両親は何か脅かされているのかも?」という事も言われていますね。。。

私は、この説は無いと思います。

2017年6月13日に北朝鮮で拘束されていたアメリカ人大学生オットー・ワームビアさんが脳に損傷を受け、昏睡状態のまま帰国されたニュースが世界中を...

とにかく、原因が不明のまま2017年6月19日にシンシナティの病院で亡くなったオットー・ワームビアさん。。。

本当に気の毒です。

※ WCPO.com | 9 On Your Sideより。

これから人生が花開くまだ22歳のオットー・ワームビアさん。
無念だと思います。

オットー・ワームビアさん、安らかに。。。

さて、今回の記事はいかがでしたか?

関連記事

北朝鮮 弾道ミサイル発射。EEZ内落下!理由はG7への反発か?

文在寅氏はなぜ北朝鮮と統一したい? 韓国はできてはいけない国だ?

菅野完 逮捕状がアメリカで出てた!しかも未だ逃亡の身とは

「軍艦島」反日捏造映画がアメリカで8月公開。日本人が嫌われる!

北朝鮮でオットー・ワームビア氏が脳損傷になる前の最後の動画公開

女人禁制沖ノ島だけ世界遺産登録は何故なのか、今後対応と可能性は