3画面スクリーン・エックス映画館がお台場に!どこが開発?

2017年7月1日に、お台場の「ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場」が、3画面の「ScreenX(スクリーン・エックス)」を導入し、第一弾映画は「パイレーツ・オブ・カリビアン」という事で話題になっています。  

この3画面「ScreenX(スクリーン・エックス)」は、どういうシステムで、どこが開発したのかを調べてみました。

ScreenX(スクリーン・エックス)はどんなシステム?

「ScreenX」で上映される映画は、シーンによって正面のみに映像が投影されるシーンと、両側面に映像が投影され るシーンがあるようです。

要するに、ずっと3画面に映像が流れるのではなく、「シーン毎に」正面だけの場合と、正面と両側の3画面の場合と切り替わるということですね。

臨場感たっぷりで、アクション、また壮大な、また荘厳なシーンでは迫力満点!といった感じで、観客の満足度も高そうです。

これが、270度で映画を堪能できる「Screen X(スクリーン・エックス)」です。

この高度なシステムはどこが開発したの?

それは、韓国です!

「ScreenX(スクリーン・エックス)」は、韓国の CJ CGV 社が開発した映画上映システムなのです。

2015年に韓国で導入されて以来、 アメリカ、中国はじめ世界各国108国に導入され、映画ファンを楽しませているようです。(2017年2月現在)

Screen Xで映画を観たいけど、、、料金は?

Screen X(スクリーン・エックス)で映画を観る場合、やっぱり、以下のように、追加チャージがかかるようです。

通常観賞料金  + 700円(税込)

いつからチケット発売?

日時座席指定券・・・・

  • ホームページ・・・6月28日 深夜0時から発売。
  • 劇場窓口・・・・・6月28日 オープン時間から発売。(完売次第、販売終了)

「パイレーツ・オブ・カリビアン・最後の海賊」のScreenX(スクリーン・エックス)で上映しば場合のイメージ映像をどうぞ。

個人的には、迫力満点だけれど。。。。ちょっと酔いそうです。。。

でも、映画によってはこういった3画面、270度のスクリーン映像の方がいいというのあるでしょうね。

7月1日開業予定ですから、夏休み、かなり話題をさらうのではないでしょうか?

今回の記事はいかがでしたか?
さて最後に、今日も大きく深呼吸してリラックスを!

 

 

関連記事

ローガン感想(ネタバレ)バイオレンスで、もはやアメコミじゃ無い

「軍艦島」(映画)韓国で7月26日公開!朝鮮徴用工は悲惨だった?

堂本剛「銀魂」鬼兵隊の高杉晋助役に。主題歌UVER world!

「美女と野獣」ベル役のエマ・ワトソンが綺麗!王様のブランチに登場

ダン・スティーヴンス美女と野獣のイケメン俳優が王様のブランチに!

豊洲の女が8月にカラオケDAMで配信予定!適菜収氏作詞で話題に